くらし情報『美輪明宏さんの愛のメッセージ「“アナログの力”を失わないで」』

2019年1月3日 06:00

美輪明宏さんの愛のメッセージ「“アナログの力”を失わないで」

(撮影:御堂義乘)

(撮影:御堂義乘)



毎年恒例、年末年始の人気企画、麗人・美輪明宏さん(83)による愛のメッセージ。今回のテーマは「新時代を生き抜く知恵」。来年5月の改元で、日本は新時代へと突入する。「昭和」と「平成」という激動の時代を強く生き抜かれた美輪さんが語る、希望の持てる未来とは――。

私が常々言っていることですが、ものにはプラスとマイナス、陰と陽、“正負の法則”というものがあります。古いものにも、新しいものにも両面があります。

何かを得れば何かを失う。何かを失えば何かを得られる。これは真理です。

これからの時代で危惧しているのは、人間がデジタルの方向ばかりに突き進むことです。

誰もが携帯やスマホを持つ時代の中で、知らず知らずのうちに多くの人たちが、SNSを中心とした生活になってきています。

次から次へと新しい情報が飛び交い、自分の中で処理しきれない。でもつながっていないと不安になる……。

今、そういう人たちが蔓延しているのではないでしょうか。そうなると、情緒不安定になる人たちが増える危険性がある。

デジタルに使われる人じゃダメ。主従関係が、デジタルが王様で、人間のほうが従うようになってはいけない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.