くらし情報『夏ジャンボ、「億」当せんは世界遺産・仁徳天皇陵にあやかる!』

2019年7月5日 16:00

夏ジャンボ、「億」当せんは世界遺産・仁徳天皇陵にあやかる!

仁徳天皇陵周辺でいま話題なのが、大阪府「チャンスセンターイオンモール堺北花田」だ。

仁徳天皇陵周辺でいま話題なのが、大阪府「チャンスセンターイオンモール堺北花田」だ。



今年も7月2日から、1等・前後賞合わせて7億円のサマージャンボが発売中。本誌が今回注目したのは新装開店、いわゆるリニューアルしている売り場から、億が爆当たりしている現象だ。

「横浜西口地下街の大規模改装で、それまで駅直結のエスカレーター脇にあった売り場が、’15年末に奥まった仮売り場へ移転して開店。すると仮売り場から’17年ドリーム7億円。そして’17年9月に再度、もっと奥まった現在の場所で新装開店。なんと今度は’18年サマー7億円。リニューアルするたびに億が出る奇跡の売り場なんです」

こう話すのは「横浜ダイヤモンドチャンスセンター」の谷本英俊店長。

「売り場が地下街の奥へ奥へと移動しているので、『億へ億へと動いている』とお客さんに言われます」

ドリーム7億円を当てたのは中年夫婦。店頭の呼び込みにつられ購入したら、大当たりだったとか。

「場所が移動して、認知してもらおうと必死で声掛けしたことが、幸運を呼んだのかも」(谷本店長)

’99年以降、ジャンボ億が297本、総額563.5億円が出ている、西日本一の大当たり売り場「大阪駅前第4ビル特設売場」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.