くらし情報『EXIT兼近 サイン売買へ宣戦布告!「価値なくしたる」に称賛の声』

2019年8月22日 13:16

EXIT兼近 サイン売買へ宣戦布告!「価値なくしたる」に称賛の声

EXIT兼近 サイン売買へ宣戦布告!「価値なくしたる」に称賛の声


8月20日、お笑いコンビ・EXITの兼近大樹(28)がTwitterを更新。自身のサインが6,000円で売られたフリマサイトの写真を投稿し、《写真と食べ物の差し入れは現在基本的にお断りフェス開催中なのだがサインはゲロほど書きまクリステル滝沢》《だからこんなもん6,000円で買うんジャネーの法則過ぎ行く時》とコメント。《どこかで会えたら出来る限り書くからかかってこいやぁーー 価値なくしたるたるソースより醤油オンリー派》と立ち向かう姿勢を示した。

兼近のサインが売られていることについては、ファンからも嘆き悲しむ声があがっている。

《売れてしまってる…涙 本物のジッターは転売目的でサイン頼まないし、こんな所で絶対買わないよーーーー!》
《直接もらうから価値があるんぢゃないのかな?かねちのツイート見て少しでも転売する人や高額で買っちゃう人が減ったらいいな そして単独グッズの転売も減ると嬉しい》
《目の前で書いてもらうからこそ思い出とともに価値があるわけで こんなことにかねちの心がざわつくのがかなしみんぷーる》

さらに兼近は、ファンからのコメントに返信。サインを求められた状況について《顔も覚えてるぜ!隣の席でずっと話しかけてくれて写真べらぼうにしつこく頼んでくれたけどサインだけならと書いたのだ。。。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.