くらし情報『ゆうこりん離婚危機にみる「完ぺき主義が陥る男女関係の罠」』

2020年3月19日 15:12

ゆうこりん離婚危機にみる「完ぺき主義が陥る男女関係の罠」

(イラスト:おおしまりえ)

(イラスト:おおしまりえ)



ゆうこりんスピード離婚か?
第三子妊娠中に離婚協議へ。
ママタレ人気に陰りが。

どこを切り取っても思わず「どうした!?」と声が出そうになる、タレント小倉優子さん(36)の離婚危機報道。一般男性の夫は自宅を出て、すでに別居をしているといわれています。また離婚協議中とも修復中ともいわれていますが、その中で気になるのがゆうこりんの性格について語られるエピソードです。

「完璧主義」
「頑張り屋」
「ストイック」

彼女を形容する言葉は、このようにピリっとした単語が並びます。

元こりん星のお姫様。タレント。ママタレ。そしてシンママタレント。一見すると変化に対応できないほどの彼女のキャリア。人気に陰りが出そうなところでグッと踏みとどまり続け、今も芸能界に居つづけます。

仕事においては非常に優秀なのが分かりますが、仮に彼女の性格が「完璧主義」なのであれば男女関係においてなかなか難しい側面もあります。それは完璧主義にならざるを得なかった心の裏には、「自己嫌悪」などのネガティブな感情が見え隠れするからです。

■ストイックな性格がもたらす弊害は他者への共用

真面目で自分に厳しいという性格は仕事などで良い結果を生み出しやすく感じますし、パッと見だと意識の高い人という印象を抱かれることが多いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.