くらし情報『元TBS笹川アナがVERY専属モデルに!夫の太田雄貴も後押し』

2021年3月4日 09:00

元TBS笹川アナがVERY専属モデルに!夫の太田雄貴も後押し

(写真:時事通信)

(写真:時事通信)



2月末でTBSを退社した笹川友里(30)が、『VERY』の専属モデルになることがわかった。3月5日発売の『VERY』4月号で発表している。

笹川は、13年に一般職採用でTBSに入社。「王様のブランチ」で1年間ADを務め、翌年に人事異動でアナウンス部へ。17年には日本フェンシング協会の太田雄貴会長(35)と結婚。19年6月に第1子となる女児を出産し、翌年に仕事復帰していた。

そんななか、2月7日に担当しているラジオ番組で退社を発表。さらに自身のインスタグラムを更新し《ADとアナウンサーどちらも経験させて頂いた8年間の会社員生活で築けた沢山の思い出と経験と一生物の仲間を大切にしながら今後も人生を歩んでいこうと思います 働き方は少し変わりますが、夫と娘を支えつつ、ラジオなどで皆様と繋がれる機会を楽しみにしております》とコメント。今後の活動に、注目が集まっていた。

3月5日発売の『VERY』4月号では、笹川友里のインタビューを掲載。「大好きなTBSを辞めるという決断をしたのであれば、一度すべて自分の手でやってみたいと思っています。事務所には属さず会社を立ち上げることにしたのもその一つ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.