くらし情報『元SKE48逮捕…なぜ元アイドルは詐欺に手を染めてしまうのか』

2021年3月18日 06:00

元SKE48逮捕…なぜ元アイドルは詐欺に手を染めてしまうのか

(写真:時事通信)

(写真:時事通信)



3月16日、SKE48の元メンバーである山田樹奈容疑者(22)が詐欺や特定商取引法違反(不実告知)などの疑いで愛知県警に逮捕された。

昨年1月、出会い系サイトで知り合った当時23歳の男性会社員に金融商品『バイナリーオプション』の投資助言の名目で、現金50万円をだまし取った疑いが持たれている。山田容疑者は「お金をだまし取ろうとは考えていませんでした」などと容疑を否認しているという。

山田容疑者は中学2年生の2013年、第6期生としてSKE48に加入。研究生を経て、2015年にはチームSへ昇格した。毎年6月に開催されていた『選抜総選挙』には6回立候補したが、いずれも圏外に終わり、2019年1月限りでSKE48を卒業していた。

人気メンバーとは言えなかった彼女はなぜ、詐欺を働いてしまったのか。アイドルに詳しい芸能関係者が彼らを取り巻く環境についてこう説明する。

「アイドルになると、たいして売れなくても、一定のファンはチヤホヤしてくれる。ギャラ自体は低くても、抱えきれないほどのプレゼントをもらう。普通に生活していたら、想像もできないほど祭り上げられる。

本当の人気メンバーになると、ファンからの誹謗中傷などもあるが、人気の出ないメンバーは矢面に晒されないので、楽な部分もある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.