くらし情報『冬の暖房費「ホットカーペットを適切サイズにすれば2430円節約」』

2021年12月9日 15:50

冬の暖房費「ホットカーペットを適切サイズにすれば2430円節約」

冬の暖房費「ホットカーペットを適切サイズにすれば2430円節約」


値上がりし続ける電気やガスの料金--。電力大手10社と大手都市ガス4社は、’22年1月の各料金の引き上げを発表。これで5カ月連続の値上げになる。また、今年の冬は寒気が次々と来るという予報も。“暖房費”の高騰から、どう家計を守ればいいのだろうか。

「暖房費を抑えるポイントは暖める範囲を狭くすることです。リビングに接している部屋の境の襖や扉はしっかり閉めて、暖かさを人がいる空間だけに集中させます。1人ずつ暖房器具を使わずに家族一緒にリビングで過ごせばエネルギーの節約にもなります」

こう語るのは、ファイナンシャルプランナーで消費生活アドバイザーの丸山晴美さん。ついつい習慣にしているNG行為をやめれば、暖房費は大きく削減できるそう。そこで、家庭での暖房費節約ポイントを紹介。

【カーテン】×開けっ放しでガラスがむき出しに→○日差しがなければ閉める

冬場は、室内の暖かい空気が冷たい窓ガラスに冷やされ、床面に下降するコールドドラフトが起きる。日差しが入る時間帯以外はカーテンを閉めて対策を。窓全体を覆う、床まで届く厚手のカーテンが理想。

【ホットカーペット】×使わない場所まで暖めている→○断熱シートを下に敷く

人がいない部分は暖めない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.