くらし情報『森川葵「初々しい芽亜里を皆さんにお届けできたら」 ドラマ『賭ケグルイ双』製作決定』

2020年12月2日 08:00

森川葵「初々しい芽亜里を皆さんにお届けできたら」 ドラマ『賭ケグルイ双』製作決定

『賭ケグルイ双』 (c)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX (c)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

(c)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX (c)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会



森川葵主演ドラマ『賭ケグルイ双』の製作が発表された。

河本ほむら原作、尚村透作画、月刊『ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス刊)で連載中のヒット漫画『賭ケグルイ』。2018年1月に実写ドラマ化され、2019年春には『賭ケグルイ season2』の放送、続く2019年5月には完全オリジナルストーリーによる『映画 賭ケグルイ』が公開された。そして、主人公・蛇喰夢子を演じる浜辺美波らレギュラーキャスト陣続投の劇場版第2弾となる『映画 賭ケグルイPart2(仮題)』の製作が発表され、ますます盛り上がりをみせている。

そんな状況の中、ガンガンJOKERにて連載中のコミックスで、読者によるキャラクター人気コンテストでNo.1に輝いた早乙女芽亜里を主人公にした『賭ケグルイ双(ツイン)』(原作:河本ほむら 作画:斎木桂)の実写ドラマ化が決定した。

本作は、ごく普通の家庭に生まれた少女・早乙女芽亜里が政財界の子女たちが通う私立百花王学園に編入し、学園のすべてを支配する “ギャンブル”という狂った掟に翻弄されながらも仲間と共に奮闘していくストーリー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.