くらし情報『こんなの待ってた!《WORKER’S BOX》がズボラママの書類整理に最適』

こんなの待ってた!《WORKER’S BOX》がズボラママの書類整理に最適

2018年2月19日 12:03
 

保育園や学校のプリント、仕事の資料、保険関係の書類……。意識して処分しなければ、何かと増えてしまう書類。これらを上手に整理・収納する方法は永遠の課題ですよね。今回は、一度使ってみると「もう手放せない!」と思ってしまうほど便利な書類整理グッズをご紹介しましょう。細かいことが苦手で「ざくっと」「シンプルに」整理したい人にはぴったりのグッズですよ。

《WORKER’S BOX》ってどんなアイテム?

関連リンク

・【ダイソー】速乾アイテムで時短!髪のお手入れをらくらくに⁉︎
・金曜日の夜はちょっとワクワク♡プレミアムフライデーの楽しみ方
・【連載】いろいろ&長く使える。無印良品の「スタッキングシェルフ」の魅力!
こんなの待ってた!《WORKER’S BOX》がズボラママの書類整理に最適


シンプルに書類を管理できるのが《WORKER’SBOX(ワーカーズボックス)》という書類整理のためのファイルボックス。現在は〔ハイモジモジ〕のネットショップで販売されています。素材はコートボール紙で、届くとまず自分で組み立てることになります。

こんなの待ってた!《WORKER’S BOX》がズボラママの書類整理に最適


組み立て方はとってもカンタンで説明書に沿って組み立てると、約1~2分でファイルボックスが出来上がります。対応サイズはA4で、なかに書類を入れると自立する、しっかりとした作りです。

こんなの待ってた!《WORKER’S BOX》がズボラママの書類整理に最適


内部は、左側がボックスになっており、右側は簡易バインダーと名刺クリップとして使えます。

おすすめ理由1:どんなサイズの資料もまとめて入れられる「シンプルな使い方」

《WORKER’SBOX》がどうして良いのか。その理由のひとつ目が、どんなサイズの資料もまとめて「ざっくり」入れられるシンプルさ。

こんなの待ってた!《WORKER’S BOX》がズボラママの書類整理に最適


たとえばですが「グアム旅行にパッケージツアーで行く」ことを想定してみましょう。旅行会社から送られてきた日程表や海外旅行保険の申し込み用紙、オプショナルツアーのパンフレット、パスポート、行きたいレストランをプリントアウトした紙、ツアーバッジなどが手元に発生します。サイズも形もそれぞれですが、まとめて管理をしておかないと「あれ、どこにいったっけ?」なんてことになりがち。

《WORKER’SBOX》の場合、書類も小さなグッズもまとめて入れられるのが嬉しい点。サイズ違いの小さなリーフレットなども迷子になりません。ざっくり入れていても、全面パカッと開く仕様のため「欲しいものが見つけやすい」のもポイントです。

おすすめ理由2:自立する!背表紙が見やすい!なんといっても「見た目のキレイさ」

2つめのおすすめ理由は、収納したときの「見た目のキレイさ」。書類整理をするときに、ポケットファイルやバインダーだとキレイに収納できますが、常に整理しておくのはそれなりの管理が必要ですよね。かといって、クリアファイルにまとめて入れていると、立てて収納していても取り出しにくく、見た目にもあまりキレイではありません。

こんなの待ってた!《WORKER’S BOX》がズボラママの書類整理に最適


《WORKER’SBOX》の場合、嬉しいのが「自立すること」。こんな風に、棚に並べても取り出しやすく、目的の資料が見つけやすいのです!見た目もすっきりでキレイですよね。

おすすめ理由3:細かい工夫がきいている

また、使っていると「細かい工夫がきいている」と感じることの多い《WORKER’SBOX》。たとえば、背表紙は長辺・短辺どちらもインデックスがついていますので、棚の高さによってどちらでも収納できます。

こんなの待ってた!《WORKER’S BOX》がズボラママの書類整理に最適


インデックスに「グアム旅行」「学校関係」など直接書き込むのもOKですが、短期的に利用する場合は、マスキングテープで簡単ラベリングしてタイトルを記入してもOK。終わった後にはがすと、また別の用件でファイルボックスに使えます。

クリアファイルもそのままの状態でボックスに入りますので、内部での仕分けも可能。また、A3用紙も折らずに見開き収納できます。よく見返すスケジュールや進捗管理表などは、簡易バインダーに収納。名刺ポケットもありますので、関係者の連絡先などよく見返すものを入れておいても◎。そんな、さまざまなシーンに対応できる「使い勝手の良さ」も嬉しいところなのです。

《WORKER’SBOX》は「プロジェクトごとに書類を全部まとめる」というシンプルなルールから生まれたファイルボックス。仕事で同時進行のプロジェクトを持っている人を想定したツールですが、複数プロジェクトを同時進行しているのは主婦も同じ。

関係する資料やグッズをポンポン放り込むだけでとっても便利です。ズボラな人にこそ、導入をオススメしたいファイルボックスですよ!

【商品概要】

●商品名:《WORKER’SBOX》
●販売元:〔株式会社ハイモジモジ〕

●サイズ:H321×W239×D22.5mm(外寸)、H320×W232×D20mm(内寸)

●重量:122g

●価格:399円

●URL:http://www.hi-mojimoji.com/workers-box/

●ライター下川尚子

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.