くらし情報『口コミ人気のイオン歯ブラシ《KISS YOU®︎》が進化!電動歯ブラシの開発秘話とお口の健康方法』

口コミ人気のイオン歯ブラシ《KISS YOU®︎》が進化!電動歯ブラシの開発秘話とお口の健康方法

2018年4月7日 12:03
 

千葉発、グローバルにユーザーを持つイオン歯ブラシ《KISSYOU®︎》をご存知ですか?製造するのは老舗メーカーのフクバデンタル株式会社改めアイオニック株式会社。創業40周年を記念して社名の変更と共に看板商品《KISSYOU®︎》の電動歯ブラシが発表されたんです!〔アイオニック〕の西川満社長に《KISSYOU®︎IONAPA》シリーズの特徴をはじめ、歯の健康の大切さ、「もっと早く知っておきたかった」と驚く歯のお話を伺いました。そして編集部は普段公開されない工場にも突撃!

「歯ブラシ1本で人生は変わる」

関連リンク

・オードリー若林正恭「キャバクラの専門店をやりたい」温めてきたプランを発表
・【セリア・ダイソー】モノトーンインテリアに取り入れたい!ボーダー柄アイテムは100均で☆
・NEWS小山慶一郎 ジャニー氏にテレビ局入社を提案されていた

アイオニック株式会社・西川満社長とキャラクターのイオンちゃん。

ーーよろしくお願いします。2018年2月に社名を新たにされた〔アイオニック〕さんは創業して40年。歴史あるメーカーとしてのコンセプトを教えてください。

西川さん:はい。創業当初より基本コンセプトは変えずに、「歯ブラシ1本で人生は変わる」ことを社員一同が伝道師としての自覚を持って伝えています。それは創業者の言葉「スマイル100歳」に始まっています。100歳まで歯をきれいに、笑顔で健康であること目指そうという意味です。そしてもう一つ、これも創業者の言葉なのですが「エコ&エコ」、つまり「エコノミカル&エコロジカル」です。

ーーと言いますと?

西川さん:本体は1年以上使えてブラシだけを交換すればよいため、環境面でも経済面でもやさしい。そういった意味での「エコ&エコ」で、社員一同、商品作りの信条にしています。

お口の健康ってとっても大事だったんですね……!



ーーなるほど。「長持ち」という点は消費者にとってはかなりありがたいエコ&エコなポイントです。ではお口の中の健康についてなのですが、近年はとても重要視されていますよね。

西川さん:はい、全身の健康は、身近なところに“カギ”があるんです。みなさんのお口の中、つまり“歯”です。歯垢(しこう)は「歯の垢」と書きますよね。垢と聞くと皮膚の垢のようなものを想像されるかもしれませんが、実は歯垢は菌の塊。信じられないかもしれませんが、歯垢1mgの中に約10億個もの細菌が含まれると考えられているんです。——え?10億個⁉

西川さん:これを聞いたら、すぐ歯を磨きたくなるでしょ?

――なりますなります。いますぐ歯を磨きたい!

西川さん:みなさんは虫歯を意識して「歯磨きは大切」と思いがちですが、歯の周りにも気をつけていただきたいんです。多くの細菌は、飲み込んだとしても胃酸によって殺菌されますが、歯周ポケットから入った菌やウイルスはダイレクトに体内へと侵入します。そして多くの病いのもとになりかねません。だからこそ、口の中の健康はとても重要。ただ、歯周を常にキレイにしておくことはとても難しいんですね。

ーーどうすればいいんですか?

西川さん:はい、そこでマイナスイオンがポイントになるんです。


ドラッグストアで見かけたことがある方も多いのでは? イオン歯ブラシ《KISS YOU®︎》シリーズ。ブラシ部分は交換できて、本体が長持ちするところもファンが多い理由の一つ。

ーーなるほど、イオン歯ブラシですね!《KISSYOU®︎》は口コミ美容サイトでも不動の人気。最近ではインバウンド需要も高まっていらっしゃるとか。

西川さん:ご覧の通り、千葉の流山で小さくやってきた会社ですが、ネットによる口コミの拡大で注目していただけるようになりました。おかげさまで、近年は、海外から日本へ旅行でいらっしゃった方々にもご購入いただいております。

歯と歯垢を分解してくれるマイナスイオン



ーーところで、どうしてマイナスイオンが重要なんでしょうか?

西川さん:もともと歯はマイナスの電気を帯びています。歯垢もマイナスで、本来は両者はくっつかないはずなのですが、唾液がプラスに帯電しているので、歯と歯垢をくっつけてしまうんです。そこへマイナスイオンが発生しているイオン歯ブラシで歯を磨けば、歯と歯垢の結びつきを切り離すことができます。ブラシで物理的に歯垢を剥ぎ落とすのではなく、マイナスイオンで歯と歯垢の結合を電気的に緩めるから、軽いブラッシングでいいんですよ。

ーー知らなかったです!わかりやすい説明ありがとうございます。まさに《KISSYOU®︎》がロングセラーである理由がそこにあるんですね。

これがアイオニックの新製品《IONPA》!デザインがかわいい♪


〔アイオニック株式会社〕《KISS YOU®︎ IONPA(本体)》2,160円(税込)

ーーこちらが新製品のイオン歯ブラシ《IONPA(イオンパ)》シリーズですね。

西川さん:はい、携帯用の電動歯ブラシ《KISSYOU®︎IONPA》です。東京医科歯科大学と共同で開発しました。国際的な権威でいらっしゃる教授と研究を重ね、理想のイオン電動歯ブラシができあがりました。出先で、歯磨き粉なしで磨いていただいても十分きれいになりますよ。


〔アイオニック株式会社〕《KISS YOU®︎ IONPA home(本体)》4,320円(税込)

西川さん:そして、こちらはご家庭用の《KISSYOU®︎IONPAhome》です。《KISSYOUIONPAhome》のモーターは1分間で11,000回転、《KISSYOUIONPA》は13,000回転となります。弊社の技術ではもっと回転数を上げることもできますが、歯茎を傷めず、歯のエナメル質を傷つけないで、手磨き感覚で磨けてイオン効果を狙うベストな回転数を目指しました。

ーー携帯用はおしゃれ感度の高い方たちにウケがよさそうですよね。

西川さん:はい。《KISSYOUIONPA》は、ポーチやハンドバッグに入れられるコンパクトサイズとなっています。プラスチック部分をメッキ加工し、ブラシの部分にも抗菌加工を施し、清潔に保つことができるよう試みました。ブラシには先端山切りカットを採用。値段も2,000円で抑えました。

ーー思ったよりリーズナブルでこれは嬉しいですね。

西川さん:これも「エコ&エコ」です。軽くて振動も弱めなので使いやすいですよ。

ーーあ、本当だ!振動も少ないのでこれなら歯を磨くときに持っていてもストレスを感じません。

工場見学もさせてもらいました♪



今回は特別にイオン歯ブラシが作られる工程を見学させてもらいました。関東では珍しい、国産の歯ブラシ工場です。個人的に気になるのは、やはり「歯ブラシの植毛」。まるで想像できません。どうやって1本ずつ埋めているのでしょう?LIMIA編集部が、ロングセラー商品の生まれる現場に潜入!

ほとんどのスタッフが女性で、粛々と作業が進んでいきます。

驚いたのは作業工程で手作業の割合が多かった点です。本体に組み込まれた回路が正常に動作しているか、外観に傷がないか、そして最終的に問題がないか等、検品作業は一つ一つすべて数人の従業員さんによって行われます。まさにプロの職人技!

なんと1日15,000~20,000個の歯ブラシが製造されています。中にはキャリア25年以上の方もいらっしゃるそう。西川社長は、そんな従業員のみなさんを「会社の宝」とおっしゃっていました。


早すぎでカメラで捉えられない……!高速で植毛されていきます。その後、一つずつ目視で検査されます。

気になっていた植毛の機械がありました!写真に収めるのが難しいほどすごいスピードで植毛をしています。こちらの高速の植毛機はベルギー製。その製造スピードは、レギュラーサイズで1分間に30個、コンパクトサイズで36個、ワイドサイズでも17個製造されます。レギュラーサイズだと一つの穴に26本、28穴、つまり728本をわずか2秒で植え付けているんです。これはすごい……!

イオン歯ブラシでお口の中を健康に♡



創業40年を誇る〔アイオニック〕のイオン歯ブラシには、発明家でもあった創業者・故福場博氏の健康への想いが込められています。そして創業者の言葉「スマイル100歳」を理念に、ユーザーのお口の中の健康について真剣に考える姿勢が〔アイオニック〕のみなさんに受け継がれているのが印象的でした。その情熱が形となり、日本記念日協会が4月7日を「歯垢なしの日」に認定!

ユーザーを第一に考え、進化を止めない〔アイオニック〕の技術が詰まった新製品《IONPA》、店頭で見かけた際はぜひ手に取ってみてください♪

〔アイオニック株式会社〕公式ホームページ
https://www.ionic.co.jp

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.