くらし情報『【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ』

【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ

2018年4月5日 14:03
 

洗顔、歯磨きと、朝の身支度をする洗面台。使用頻度の高さからあっという間に汚れが目立つ場所でもあります。気持ちよく1日をスタートさせるためにも、洗面台はいつもきれいをキープしておきたいですよね。短期集中連載【お掃除ドリル】第9弾では、重曹を使った毎日5分のお掃除習慣と、コーティングテクニックをご紹介します。

1日の始まりと終わりに使う洗面台。その汚れの原因は?

目次

・1日の始まりと終わりに使う洗面台。その汚れの原因は?
・就寝前の習慣に!メラミンスポンジ&重曹を使った5分のお手入れ
・年に1度のコーティングで毎日のお掃除が簡単に♪
・ピカピカの洗面台で毎日を気持ちよくスタートしよう!
【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ


朝、起きたら顔を洗い歯を磨く洗面台。1日の終わりにも洗面台を使用しますよね。毎日目にする洗面台は、使用頻度の高さからどうしても汚れがつきやすい環境にあります。また、洗面所は脱衣所やランドリースペースと併用していることが多く、衣類の脱着やお風呂上がりのタオルの使用によってすぐにホコリだらけに……。

さまざまな原因がある洗面台の汚れは、毎日のお手入れがきれいをキープする一番のポイント。毎日行うことだからこそ、簡単に済ませたい!お掃除の達人__________7hm7_____さんが実践するお掃除テクニックをご紹介しましょう!

就寝前の習慣に!メラミンスポンジ&重曹を使った5分のお手入れ

【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ


「陶器製の洗面台やステンレス製の水栓金具はメラミンスポンジが有効です。汚れがそれほど付着していないときは水を含んだメラミンスポンジだけでもかなりきれいになりますよ」(__________7hm7_____さん)

__________7hm7_____さんは就寝前に必ずメラミンスポンジを使って洗面台全体をお掃除しているのだとか。このとき使用するスポンジの大きさは5cm角くらいがベストとのこと。大きすぎてもムダになることがその理由。100均でカットされているものを使用しているそうです。

【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ


「メラミンスポンジだけでも十分ですが、週1、月1などと定期的に徹底的にピカピカにするため重曹を使用しています。洗面台にパラパラと重曹を撒き、メラミンスポンジを使って優しく磨いていきます。あまり力を入れすぎると傷つけてしまうので注意しましょう」(__________7hm7_____さん)

【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ


清掃後は、必ず水気を拭き取ることも重要なポイント。__________7hm7_____さんはそのまま捨てられるようにキッチンペーパーですべて拭き取っています。これなら洗濯の手間が省けるので便利ですね♪

【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ


水栓金具の掃除もお忘れなく!蛇口部分は常に水がたまっているため、実はカビの温床だということをご存知でしょうか。歯磨きでは直接水を口にする部分なので、定期的にカビの原因となる水垢や石けんカスは取り除いておきましょう。

「重曹を溶かしたぬるま湯に、クエン酸を小さじ1杯ほど入れ、炭酸を発泡させます。その中に蛇口部分を入れると炭酸の細かい泡が汚れをしっかり浮かせ、落としてくれますよ」(__________7hm7_____さん)

重曹+クエン酸を入れたぬるま湯に1時間ほど置いたら水を流して終了。メラミンスポンジと重曹による毎日5分の擦り洗いにくわえ、週1または月1とルールを決めて洗浄するように心がけましょう。

年に1度のコーティングで毎日のお掃除が簡単に♪

【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ


毎日使用する洗面台は、こまめま掃除が欠かせない分、コーティングが剥げて汚れが付着しやすくなっています。すると、表面に凹凸ができ、汚れが落ちにくい環境に。そこで__________7hm7_____さんは年に1度、大掃除のタイミングでコーティング剤を使用しているそうです。

「〔WAKI〕のコーティング剤シリーズは、用途に分けていくつか販売されているので、使用場所に合わせて使うようにしています。《洗面用コーティング剤》は、陶器製の洗面台にコーテイングを施すことで、新品のような輝きと水切りを復活させてくれるスグレモノなんですよ」(__________7hm7_____さん)

【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ


コーティングをする前に、付属のクロスにクリーナーを付けて汚れを落とし、下地を整えます。汚れが落ちたら水洗いをし、しっかり乾燥を。

「このとき、ドライヤーを使用すると短時間で乾かすことができます」(__________7hm7_____さん)
【お掃除ドリル#9 洗面台編】朝を気持ちよく迎えるために!洗面台の5分掃除とコーティングのコツ


次にクロスにコーティング剤を付け、奥から手前へと塗り広げていきます。往復せず一筆書きのようにするのがコツなのだとか!

「約3時間で使用でき、完全硬化するまで6時間待ちます。就寝前に行うのもオススメです。年に一度、コーティングをすることで汚れがつきにくく、毎日のお掃除もぐっとラクになります。洗面台の水切りが気になったらぜひ使ってみてくださいね」(__________7hm7_____さん)

ピカピカの洗面台で毎日を気持ちよくスタートしよう!

キッチンやバスルーム同様、常にきれいな状態をキープして起きたい洗面所。就寝前の5分なら毎日続けられそうですね。毎日の掃除を簡単にするためにも、年に1度のコーテイングは必須。家族みんなが気持ち良い朝を向けられるよう、__________7hm7_____さんのアイデアをぜひ参考にしてみてくださいね。

●監修__________7hm7_____さん

片付け・収納を得意とするLIMIAの人気インフルエンサーで、オキシクリーンや重曹使いの達人。お子さんのいるご家庭で活かせる暮らしのアイデアをたくさん発信中。

__________7hm7_____さんのアイデア一覧はこちら♪
https://limia.jp/user/8npujeg/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.