くらし情報『これひとつで味わいが変わる!超料理道具専門店〔飯田屋〕で聞く《おろし器》の選び方』

2018年8月14日 21:03

これひとつで味わいが変わる!超料理道具専門店〔飯田屋〕で聞く《おろし器》の選び方

これひとつで味わいが変わる!超料理道具専門店〔飯田屋〕で聞く《おろし器》の選び方


聞けば、店内にある250点のうち、ここに並べることができたのはその半分にも満たない、とのこと。どんな違いがあるのでしょうか。

知っておきたい、おろし器の基礎知識

まず、器具によって、大根おろしには次のような食感が生まれます。

1.フワフワ

2.フワシャキ

3.シャキフワ

4.シャキシャキ

5.ジャキジャキ

口の中に入れて、すぐに溶けてしまうような食感を持っているのが「フワフワ」なおろし。逆に、おろすというより大根を削ったような状態になり、繊維がしっかりと残っていて歯ごたえがあるおろしは「ジャキジャキ」と表現しています。

その中間にあるのが、フワフワ感の強いものから「フワシャキ」「シャキフワ」「シャキシャキ」。飯田さんは「フワッとした感触が強いか、シャキッとした感触が強いかの違いです」と教えてくれました。

「フワフワ」と「シャキシャキ」どちらかいいのか、という質問には「それぞれ好みがあるし、合わせる料理によっても違います」とのこと。では、どうすれば期待どおりのおろしを作れるのでしょうか。

これひとつで味わいが変わる!超料理道具専門店〔飯田屋〕で聞く《おろし器》の選び方


まず、おろし器の素材に注目してみましょう。「おろし器には7つの種類がある」と飯田さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.