くらし情報『調理には計量カップが大活躍!マネしたい計るだけじゃない使い方♪』

2019年9月13日 18:03

調理には計量カップが大活躍!マネしたい計るだけじゃない使い方♪

日々忙しく時間に追われて生活していませんか?そんなアナタに「やらなきゃ」という完璧を捨てて「いらない家事を捨ててみましょう」と提案してくれるのが、有名ブロガーAkiさんの初の著書『家事を手放してシンプルに暮らす』(ワニブックス)です。ここでは、調理をシンプルにする計量カップの選び方と多様性について紹介します。計量カップって意外と使えるんですよ♪

※この文章は、書籍『家事を手放してシンプルに暮らす』(ワニブックス)から一部抜粋、編集したものです。

目次

・軽量カップは大きめが正解!
・高さがあって安心!「ボウルとして使う」
・鍋より場所をとらないのでそのまま冷蔵庫へ!「だしをとる」
・耐熱だからできる!「電子レンジで使う」
・理想の暮らしを楽しむために手放すことが見つかる!


軽量カップは大きめが正解!

調理には計量カップが大活躍!マネしたい計るだけじゃない使い方♪


計量カップは200mlがポピュラーですが、Akiさんが使っているのは耐熱性のパイレックスの「メジャーカップ500ml」。安定感があるので、混ぜる・合わせる作業が得意。持ちやすいハンドルもうれしいポイント。

Akiさんは、計量カップを米や調味料の計量はもちろん、調理にも使っているのだとか!その詳しい使い方を紹介します。

高さがあって安心!「ボウルとして使う」

調理には計量カップが大活躍!マネしたい計るだけじゃない使い方♪


ボウルとして卵を溶いたり、調味料を合わせたり。適度な高さがあるので、ブレンダーを使ってマヨネーズも作るのだとか。こぼれにくく、安定しているので使いやすそうですよね!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.