くらし情報『【リユースでおうち時間を豊かにしたい】ウィズコロナ時代の「消費・所有」「リユース」に関するアンケート結果発表』

2020年12月25日 15:03

【リユースでおうち時間を豊かにしたい】ウィズコロナ時代の「消費・所有」「リユース」に関するアンケート結果発表

腕時計・ブランド品などのリユース事業(屋号:買取エージェント)を運営する株式会社トップガイ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:鈴木豊)は、非対面・非接触の「宅配買取サービス」需要の高まりを受け、ウィズコロナ時代の「消費・所有」と「リユース」について、生活者の皆さまへアンケートを実施しました。

ウィズコロナ時代で増える「宅配」需要

弊社が運営する「買取エージェント」では店頭買取をはじめ、ご自宅に伺う出張買取、お手軽なLINE査定などの各種買取サービスを提供させていただいておりますが、その中でも自宅にいながらできる「宅配買取」のご利用が増えています。

2020年8月~10月の新規ご成約数は、前年の同期間と比較して124.7%も増加しております。

これを受け弊社では、これからのリユース業界を考えるため、18~69歳の男女1,000名にインターネット上で「消費・所有」と「リユース」に関するアンケートを実施しました。

※リユース(製品の再利用):不用品を買取し、修繕・クリーニングの上、必要としているお客様に販売すること。

ウィズコロナ時代の「消費・所有」と「リユース」に関するアンケート(全6問)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.