くらし情報『ジュニアNISAおすすめ銘柄をFP徹底比較!メリット・デメリットも解説します』

2019年9月1日 15:29

ジュニアNISAおすすめ銘柄をFP徹底比較!メリット・デメリットも解説します

目次

・ジュニアNISAとは
・ジュニアNISAのメリットは?
・FPが選ぶ投資信託のおすすめ銘柄
・ジュニアNISAのおすすめ銘柄に関するまとめ
ジュニアNISAおすすめ銘柄をFP徹底比較!メリット・デメリットも解説します


https://manetasu.jp

今回はNISAの中でも「ジュニアNISA」という商品について解説していきます。「ジュニア」と付くので子供向けのNISAの事かなとお考えになるかもしれません。まずはジュニアNISAの概要、メリット、デメリットを解説し、最後に銘柄に関して解説していきますね。お子様のいるご家庭は是非ご一読下さい。

ジュニアNISAとは

まず初めにジュニアNISAについて概要を解説します。2016年よりNISAと同時にスタートした制度です。NISAは20歳以上の方が対象ですが、ジュニアNISAは0歳~19歳までが対象となっています。制度の終了は、これもNISAと同じく2023年となります。

ジュニアNISAとは


https://www.fsa.go.jp/

制度はどんな内容?
まずNISAと異なる点で言えば、年間投資額が80万円までが非課税対象となります。これはNISAの120万円と比べると少ないですね。非課税期間は同じく5年間となっています。そしてNISAと同じく2023年に制度が終わりますので、注意が必要です。

また資金は18歳まで引き出す事は出来ません。もう少し詳しく言うと、3月31日時点で18歳である前年の12月31日までの間は引き出す事が出来ないという事です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.