くらし情報『【2020年最新】REITのおすすめ銘柄3選!選び方のポイントを金融の専門家が解説』

2019年11月30日 14:00

【2020年最新】REITのおすすめ銘柄3選!選び方のポイントを金融の専門家が解説

目次

・REIT(リート)が投資対象にする不動産
・REIT(不動産投資信託)の銘柄の選び方(利回りや格付けなど)
・おすすめ銘柄3選
・REITの選び方、おすすめ銘柄に関するまとめ
【2020年最新】REITのおすすめ銘柄3選!選び方のポイントを金融の専門家が解説


https://manetasu.jp

REITは不動産の投資信託です。10万円前後と少額から不動産投資できることや、複数の物件に分散投資できるので、リスクを抑えた運用ができます。

また、分配金利回りも3%台と株式の配当金より高いのも魅力です。しかし、どの銘柄を選べばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?今回は、REITの銘柄の選び方について解説します。

REIT(リート)が投資対象にする不動産

REIT(リート)が投資対象にする不動産


不動産証券化協会

海外REITと日本のREIT(J-REIT)の違い
REITは1960年に米国で初めて導入されました。現在では世界20以上の国・地域にREIT市場があります。日本のREITは米国などと少し仕組みが異なるため、J-REIT(JAPAN Real Estate Investment Trust)と呼ばれています。

それでは、それぞれの用途の詳細を、銘柄選びのポイントと合わせて解説します。

オフィス特化型REIT
オフィスは、国内REITでメインの投資先。物件の数が多く、投資機会が多いからです。オフィス特化型REIT選びのポイントは、空室率と平均賃料です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.