くらし情報『夫婦で住宅ローンを組む方法とは?借入の種類&メリット・デメリットをFPが解説』

2020年2月24日 14:00

夫婦で住宅ローンを組む方法とは?借入の種類&メリット・デメリットをFPが解説

目次

・単独で借入が出来ない場合
・夫婦でローンを組む方法
・それぞれのメリット・デメリットを解説
・夫婦で住宅ローンを組む方法に関するまとめ
夫婦で住宅ローンを組む方法とは?借入の種類&メリット・デメリットをFPが解説


https://manetasu.jp

今回は住宅購入の相談事例の中より、夫婦で住宅ローンを組む場合について問い合わせが多いので、その方法やメリット、デメリットについて解説しようと思います。

最近住宅を検討する方が増えてきました。その中で多いご相談は「住宅ローン」です。またご主人や奥様の年収をヒアリングする事が多いですが、どうしてもご主人単独での融資が難しいケースや借入希望額に届かない場合もあります。

そんな時、奥様が働いている状況であれば夢のマイホームに一歩近づけます。住宅をお考えの方は是非ご覧頂きたい内容ですので、最後までお付き合い下さいね。

単独で借入が出来ない場合

単独で借入が出来ない場合


はじめに、夫婦でローンを検討する前に単独で融資が通るかどうか仮審査を行います。銀行に借入希望額を伝え審査になりますが、その結果一人では融資が通らない事もあります。ここではどんな場合に審査に通らないのか、またどんな審査をされるのかを解説しておきたいと思います。

融資に関する審査内容
私もかつては金融機関に勤めていました。その当時は融資業務を担当していまして、ある程度の事を経験してきましたので、経験を踏まえて解説していきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.