くらし情報『クレジットカードをお得に使える適正枚数は?複数持ちのメリット・デメリットを解説!』

2020年9月28日 14:00

クレジットカードをお得に使える適正枚数は?複数持ちのメリット・デメリットを解説!

結果的に家計管理が煩雑になったり、いざというときに限度額がいっぱいになったり、決済忘れによる急な出費となったりする可能性があります。

クレジットカードの適正枚数に関するまとめ

クレジットカードの適正枚数は人によって異なるため、何枚がよいのか明言はできません。ただ、あくまでも参考として、クレジットカードの平均保有枚数は1~3枚以下が半数超えとなっています。

クレジットカードの複数持ちは、使い分けのメリットやローン審査が厳しくなるデメリットなどがあります。これらを踏まえて、ライフスタイルに合わせた枚数を検討しましょう。くれぐれも多重債務にならないよう注意が必要です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.