くらし情報『クレジットカードをお得に使える適正枚数は?複数持ちのメリット・デメリットを解説!』

2020年9月28日 14:00

クレジットカードをお得に使える適正枚数は?複数持ちのメリット・デメリットを解説!

理想の枚数は何枚なのか
理想の枚数が何枚なのかも明言は難しいです。人それぞれライフスタイルが異なるので、それに合わせて必要なクレジットカードを作るというのが正解に近いのではないでしょうか。

たとえば、よく行くスーパーのカードと、よく使っているガソリンスタンドのカード、それに旅行保険を付けたいなら旅行保険付きのカードの3枚保有というような形で、生活スタイルに合わせることがおすすめです。年会費有料カードをメインとして年会費無料カードをサブに使う人もいますし、ゴールドカードやプラチナカードなど、サービスが充実したカード1枚で事足りるケースもあります。

そもそも持っていないと不便なのか
クレジットカードは持っていたほうが便利でしょう。釣銭などの小銭を気にせず決済できますし、後払いのためキャッシュフローが有利という特徴もあります。

学生でもカード保有はおすすめですが、社会人になると一層有難みが分かるでしょう。社会人になると付き合いも増えるほか、出張などで役立つサービスも多いため、クレジットカードの出番が多いのです。

また、家計を預かる主婦もカードのポイントで節約が可能なので、賢く活用している人が多いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.