くらし情報『【住みやすい街】東京のブルックリン。「蔵前暮らし」を愉しめる人の6つの習慣。- Vol.11【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2019年7月27日 17:55

【住みやすい街】東京のブルックリン。「蔵前暮らし」を愉しめる人の6つの習慣。- Vol.11【プチDIY女子達のお部屋案内】

 

Nui
外で談笑する人の姿も。

1階部分は天井が高く、大きな木が中央にそびえたっています。木の質感が気持ちの良いカウンターで談笑している人も多くいらっしゃいます。夜の時間帯にはバー空間となり、宿泊者だけではなく、近所の方もよく飲みに来られます。ゲストハウスの受付部分を眺めていると、観光帰りの旅人たちがひっきりなしに入ってきて、そのまま夜時間をここで愉しむ姿も見られます。店内には様々な言語が飛び交っているので、なんだかまるで異国の地に来たかのよう。きっとたまたま隣の席にいた方と意気投合して友人になることもあるでしょう。様々な人や文化が入り混じる、蔵前ならではの光景がきっと見られるはずです。 

Nui


Nui
住所:東京都台東区蔵前2-14-13
https://backpackersjapan.co.jp/nuihostel/

蔵前駅の賃貸を探す*

悩み事は、川の流れに流してしまう

最後にご紹介したいのは、隅田川。蔵前の駅を出てすぐのところにある「厩橋」に向かえばすぐに隅田川が見えてきます。東京を代表する大きな河川とあって、橋の中央から見える景色は圧巻の一言。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.