くらし情報『【住みやすい街】東京のブルックリン。「蔵前暮らし」を愉しめる人の6つの習慣。- Vol.11【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2019年7月27日 17:55

【住みやすい街】東京のブルックリン。「蔵前暮らし」を愉しめる人の6つの習慣。- Vol.11【プチDIY女子達のお部屋案内】

パン好きの方は一度はその名を聞いたことがあるでしょう。

ペリカン
14時過ぎにも多くの人が訪れていました。

このペリカン、毎日予約の絶えないパン屋として人気です。しかも売られているのは食パンと、ロールパンのたった2つだけ。近所の方から遠方の方まで、その味を愛する人たちがひっきりなしにパンを取りに来ます。もちろん、予約をしていない方向けの分も用意はありますが、数はかなり限りがあるのであまりおすすめはしません。土日に翌一週間分を手に入れて、また翌週訪れる……。そんな生活ができるのも、蔵前にいるからこそ、なのかもしれません。

ペリカン
住所:東京都台東区寿4-7-4
https://www.bakerpelican.com/

蔵前駅の賃貸を探す*

便箋と、お気に入りのペンをいつも手元に置いておく

まわりの誰かが「今日がお誕生日だった!」と知ったとき、大事な書類を封筒に入れて取引先の方に送るとき、もちろん、大切な家族や友人に手紙をふと書きたくなったとき。いつもわたしは「ああ、なんであの時便箋を買っておかなかったんだろう!」と頭をかかえて、結局なんてことのない付箋やレターセットで済ませてしまうことも多いんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.