くらし情報『キッチン収納をイケアにすれば本当にコスト削減できる?【後悔しない家づくり】』

2018年7月10日 11:50

キッチン収納をイケアにすれば本当にコスト削減できる?【後悔しない家づくり】

間取りも無事に決定した我が家ですが、家の中の設備など、決める事はまだたくさんあります!

中でも主婦にとって重要ポイントはキッチンですよね。

国内外問わずたくさんのメーカーがありますが、とくに私が頭を悩ませたのがキッチンの背面収納です。

家具として背面収納を置くのではなく、キッチンと同じメーカーで造り付けの背面収納を希望していました。

……が!

メーカーのカップボードはとにかく高い!普通に何十万円もの費用がかかります。

そこで、少しでもコスト削減になればと思い、イケアのキッチンを見に行って来ました。

ということで今回は、イケアのキッチン収納のプランニング&見積りをご紹介したいと思います。

■ イケアにすれば本当にコスト削減になる?
カップボード

polkadot / PIXTA(ピクスタ)

各水回りのショールームに行って、見積りやら出してもらいましたが……やっぱり追加料金が出てくるのはキッチン部分!!

それも主にカップボード部分は大幅な金額アップにつながります。

カップボードを造り付けにせずに、食器棚を買って置くことも考えましたが、
  • 炊飯器を収納する場所が欲しい
  • 少しでも作業スペースが欲しい
  • 電子レンジも置きたい
といった希望もあり、そうなってくると既製の食器棚ではダメ!となりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.