くらし情報『ワトコオイルでテーブルの輪ジミが消えた!? 自然な仕上がりにも大満足』

2019年4月16日 11:30

ワトコオイルでテーブルの輪ジミが消えた!? 自然な仕上がりにも大満足

真っ赤な缶が印象的な「ワトコオイル」。

ホームセンターで見かけたことがある!という方も多いのではないでしょうか?

わが家のリビングテーブルの天板が白っぽくなってきたのと、輪ジミが気になっていたので、「ワトコオイル」でメンテナンスしました。

「ワトコオイル」の使い方と、塗布後の効果をご紹介します。

■ ワトコオイルって何?

ワトコオイル


イギリス・ワトコ社の「木材専用オイルフィニッシュ」です。

ペンキ(顔料)のように、表面を覆って着色するのと違い、ワトコオイルは木材に直接オイルを浸透させて着色・保護してくれる染料です。

「木の質感や木目を生かしたい!」というDIYにおすすめです。

ワトコオイルには調質効果があって、木の呼吸を妨げないので、木材の割れや狂いを抑止できます。

ワトコオイル


カラーが数種ある中で、今回は「ナチュラル」を選択しました。

ウイスキーのような琥珀色をしています。

ワトコ製品は、全てつや消し仕上げなので、ニスのような「光沢のある仕上がりを避けたい」という方にもおすすめです。

■ ワトコオイルの使い方(塗り方)
使い方1.塗る前の下準備
木材のホコリや汚れをきれいに取り除きます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.