くらし情報『放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】』

2021年5月23日 23:00

放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】

放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】


52歳にもなると、何をするのもおっくうで部屋も片付かず。手入れせずに放置した観葉植物たちが伸び切っていました。買ったときは手のひらサイズだったのに、もはや手が付けられないほどに伸び切っています。手入れをしなきゃという気持ちはあるのに年のせいか体が動かず……。そんな自分に落ち込んできましたが、一念発起して茎をカット。すると観葉植物だけでなく気持ちもスッキリして行動意欲が湧いてきました!

ほったらかした観葉植物が落ち込む原因に

放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】


100円ショップで買ってから15年以上たった観葉植物。手入れといったら水をあげるくらいでほったらかしでした。新婚当時の思い出があるし生き物だしで捨てるわけにもいかず、どうしたものかと思っているうちにぐんぐん伸び続けました。

好き放題に伸びた観葉植物は、場所を取る上に形も悪くなり、今となっては見るとため息が出るような存在に……。若いころは部屋の模様替えだってまめにおこなっていたのに、年のせいか気になっていてもなかなか体が動きません。でも、あまりに目に余り、切るぞと一念発起して重い腰を上げました。

とりあえず観葉植物の名前くらい調べようとネットで検索したところ、ドラセラ・フレグランス・マッサンゲアナとドラセラ・コンシンネだと判明しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.