くらし情報『「閉経まで待てばOK!?」子宮筋腫を切除して3年後、再びできてショックだったけど…!?』

2022年5月2日 23:10

「閉経まで待てばOK!?」子宮筋腫を切除して3年後、再びできてショックだったけど…!?

イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんは、アラフィフ女子の日常についてマンガにされています。思わず共感したり、笑ってしまうマンガばかり。

7年前に子宮筋腫を切除したフカザワさん。それから3年後、再び子宮の検査を受けたところ……。

★関連記事:<アラフィフマンガ>「忘れたころに襲われる!」子宮筋腫の手術から7年もたったのに今でも身もだえる…

アラフィフの日常 66


こんにちは、フカザワナオコです。
以前にも描きましたが、再び子宮筋腫のお話です。

子宮筋腫とは、子宮の壁にできる良性の腫瘍(コブのような感じ)で、成人女性の4人に1人はできるとも言われているとのこと。

特に問題なければそのままにしていてもいいそうなのですが、私の場合は筋腫がたくさんできてサイズも大きくなり、体調も悪くなってしまったため、7年前に手術して切除しました。

そして4年くらい前に子宮頸がんの検診で、「フカザワさん、子宮筋腫の手術をしているんですよね。一度子宮の検査しておきますか?」と言われ、術後問題ないものの良い機会かなと検査をしたのですが……。

子宮筋腫が再びできていました(涙)。

「またできるなんて、手術で痛い思いをして取った意味とは!?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.