くらし情報『「たしかに…」歯列矯正に悩み、友人から突き付けられた事実とは #アラフォー双子の矯正日記 10』

「たしかに…」歯列矯正に悩み、友人から突き付けられた事実とは #アラフォー双子の矯正日記 10

36歳で歯列矯正を始めた双子芸人☆まかりな☆のかなさんの体験を描いた漫画を紹介します。

長年、自身の歯並びが気になっていたかなさん。もう歯列矯正をするには遅いと思っていたものの、コロナ禍をきっかけに歯列矯正をしてみることにしました。矯正歯科を受診し、精密検査に5万円かかると言われてしまったかなさんは矯正治療を受けるか悩んでいました。そこで、友人に聞いてみたところ……。

★前の話

矯正歯科を受診したところ、自分が想像していた矯正治療とは違う形での治療になることが判明しました。さらに矯正前の検査には5万円もかかってしまうということで、かなさんは矯正治療をするかどうか悩むことに……。

そこで、歯列矯正をすることについてさまざまな友人に相談してみることにしました。
すると恋活仲間からとあることを言われ、かなさんはハッとしました。

#アラフォー双子の矯正日記10

#アラフォー双子の矯正日記10

#アラフォー双子の矯正日記10

#アラフォー双子の矯正日記10

#アラフォー双子の矯正日記10

#アラフォー双子の矯正日記10

#アラフォー双子の矯正日記10


検査費用の5万円の壁に悩むことになった私たち。1人5万円、2人で10万円の検査費用……しかも検査後に治療をしないと言っても、そのお金は戻ってくることはありません。

もし治療をしないとなったとき、痛い出費になると思ったので、いろいろな人の意見を聞いてみることにしました!

仕事でお世話になった人や大人になってから歯列矯正をした人など……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.