くらし情報『【メリット・デメリット】完全分離型二世帯住宅の費用は2倍!子育て面ではメリットも』

2018年2月22日 06:30

【メリット・デメリット】完全分離型二世帯住宅の費用は2倍!子育て面ではメリットも

完全分離型の二世帯住宅を建て、今まさに住んでいる筆者。
メリットとデメリット、二世帯住宅を建てる前にぜひ考えておいて欲しいことなど。わたしが実体験にもとづいて、大切だと感じたことをまとめてみました。

二世帯住宅を建てることになった経緯

計画的に考えたい!完全分離型二世帯住宅のメリット・デメリット


2010年に、二世帯住宅を建てました。
結婚後は夫の実家から近い場所にアパートを借り、夫婦二人で生活していました。その後娘が生まれたことから幼稚園入園前に、そろそろマイホームをと考え始めました。

夫は長男でいつかは家に入るものだと思っていたのを知っていたので、わたしもこの機会に夫の実家で暮らすことに同意しました。

そして始まった、夫の両親との話し合い。
夫の実家がちょうど建て替え時期だったこともあり、自然と二世帯住宅を新築する方向で話しは進んでいきました。

二世帯住宅の形態

計画的に考えたい!完全分離型二世帯住宅のメリット・デメリット


一言で二世帯住宅とはいっても、その形態は様々です。

・完全同居型:寝室などの個室以外を全て共有
・部分共有型:玄関や浴室など一部の設備を共有
・完全分離型:全く設備を共有しない

わたし達夫婦は、同居の条件として完全分離型を提案しました。
といっても実は、夫は玄関くらい共有してもいいと思っていたようですが。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.