くらし情報『埼玉県飯能市にて実施中のデジタル地域通貨『Hello, againコイン』による実証実験、第一次報告を発表』

2021年12月7日 08:30

埼玉県飯能市にて実施中のデジタル地域通貨『Hello, againコイン』による実証実験、第一次報告を発表

株式会社シンカ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 裕也)は、埼玉県飯能市山間エリアにおいて、2021年11月より3ヶ月間の新デジタル地域通貨『Hello, againコイン』による実証実験を実施しています。『Hello, againコイン』は、利用者が店舗や他ユーザーに「ギフト」としてチャージしたコインを贈れるのが特徴。サービスや体験に対して、感謝や共感、応援の気持ちを贈ることができます。この仕組みを活用し、緩やかな過疎化にある当該地への再来訪を促し、関係人口の増加と地場産業の支援が実現するかを実験。シンカが目指す「持続可能な社会」実現への手法を模索します。今回は最初の1ヶ月となる11月度の結果報告と、開催されたイベントのレポートをご紹介します。
また現在、参加者募集中の12月9日のオンラインイベント、12月10日~11日の体験イベントについても詳細をお伝えします。

埼玉県飯能市にて実施中のデジタル地域通貨『Hello, againコイン』による実証実験、第一次報告を発表

Hello, againコイン

○実証実験概要
<実証実験名称>
デジタル地域通貨を活用した長期滞在・地域周遊効果の実証実験

<実施エリア>
埼玉県飯能市山間エリア

<実証実験期間>
3ヶ月間(2021年11月1日より2022年1月31日まで)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.