恋愛情報『好きなものを好きって言っちゃダメ?男性がドン引きした女性の言動』

2020年8月27日 18:45

好きなものを好きって言っちゃダメ?男性がドン引きした女性の言動

(24歳/研究職)

デパートのショーウィンドウを眺めながら、女性が「私、これ好き」と言うとき、男性はギョッとするかもしれません。

ブランド品や高額ジュエリーを好む女性は、やっぱり男性からすると、扱いにくい存在に見られてしまう傾向が。

もし付き合ったら、高級品をプレゼントに求められて、「お金のかかる彼女」になるかもしれないと、警戒されてしまうのでしょう。

ブランド品が悪いというわけではありませんし、可愛いものは可愛いですよね!

ですが、発言する上では注意が必要。

「分不相応に高級志向」である場合は、口に出す前に注意をしたほうが無難かもしれませんね。

■ 有名人に対する「オタク」宣言

「職場の仲良い女の子がメンズ地下アイドルのコアなファンで。仕事終わりはいつもライブに行っているし、スマホケースには『○○くんしか勝たん!』とか言ってアイドルの男の子との密着したチェキを入れているんですよ!

かと思えば僕に『かっこいい人紹介して〜』って言ってきます。その女の子と僕とは仲が良いのであえて言いますけど……友達にも紹介しずれーよっ笑」(28歳/広告営業)

ファンクラブに入るほどのアイドルオタク、自分が好きな俳優が出る番組は一つ残らず録画して保存しておく、バンド追っかけ歴が……と、有名人に対する過剰な愛を持つ女性は、男性から「入り込む隙がなさそう」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.