恋愛情報『「個人差」でしかありません!「私って愛されていないの?」と悩む必要がないアレ』

2020年6月4日 09:00

「個人差」でしかありません!「私って愛されていないの?」と悩む必要がないアレ

目次

・「私って愛されていないの?」と悩む必要がないアレ~LINE編~
・返信までの早さ
・メッセージがそっけない気がする
・「私って愛されていないの?」と悩む必要がないアレ~デート編~
・遅刻してくる
・デートプランを決めてくれない
・次のデートに誘ってくれない
・「私って愛されていないの?」と悩む必要がないアレ~エッチ編~
・舐めてくれない
・エッチが明らかに減った
・「私って愛されていないの?」と悩まないために
・「昔の彼」との変化に着目しよう
・「好きだからこそ」の言動を探そう
「個人差」でしかありません!「私って愛されていないの?」と悩む必要がないアレ


どうもあかりです。女性のお悩みを聞いていると「彼氏が〇〇をしてくれない(or〇〇をする)んだけど、これって私が愛されてないってことですか?」という悩みを持つ女性が多く見られます。

しかし私は幸い、職業柄、女性側だけじゃなく男性側の意見もたくさん聞いていますので、その類のお悩みのうち大部分が、「ただの個人差なので、愛されてるかどうかを心配する必要なんてありませんよ」なものだということを知っています。

ハウツーではありませんが、こういった内容をお届けしていくこともみなさんが余計や不安や悩みから解放され、恋をちょっとハッピーにするために大切だと思いますので、早速やっていきたいと思います。

■「私って愛されていないの?」と悩む必要がないアレ~LINE編~

「私は彼氏に愛されていないんでしょうか?」的な悩みの中でも、LINEに関連するものはとりわけ多いように感じます。

やはり、いまの時代は誰もがLINEを使って恋人とコミュニケーションをしているし、また顔も声も伝わらないコミュニケーションなので、誤解も生まれやすいからだろうなと思います。

今日は中でもとくに「悩む必要、ないよソレ」なお悩みを2つご紹介します。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.