ビューティ情報『美人をつくるのはちょっとした意識!左右対称に導く「顔の歪み解消法」』

美人をつくるのはちょっとした意識!左右対称に導く「顔の歪み解消法」

2018年3月29日 07:00
 

関連リンク

・究極のながらエクサ!メイクをしながらくびれを作る方法
・"かっさマッサージ"で老廃物を溜めない身体に!すっきり美ボディを叶えよう♪
・【メイクでお悩み解決!】 vol.3 透明感と程よくメイク感を出すには?

みなさんにとって理想の顔とはどのようなものでしょうか。女優やモデルなど、美人と思う顔の人はたくさんいますが、実は彼女たちには共通点があるんですよ。それは顔が“対称”だということです。

左右対称の顔は1日や2日では作れませんが、根気強く対策を継続していくことであなたも必ずや左右対称の美人顔になれることでしょう。今回は顔を左右対称にするとっておきの方法を紹介していきます!

人が美人だと思う顔ってどんな顔?


世間でいわゆる“美人”ともてはやされる顔は、目が大きいとか鼻筋が通っているとか、いくつか共通の条件がありますよね。しかし、その中でも、美人顔を決める最も重要な条件の一つが「左右の顔のバランスが取れているか」だと言われています。

意識して見てみると、世間で美しいと言われている人気女優さんやモデルたちは、左右対称の顔の人が多いですよ。

そもそも、左右対称の顔というのはポジティブな印象を与えやすいんです。人間は左右対称のものを見るとドーパミンという快楽物質が出て、心地よさを感じることが分かっています。それはイコール、左右対称の顔は魅力的に映るということですね。

あなたの顔は大丈夫?“簡単歪みチェック”で歪み度を自覚して


逆を言えば、顔が歪むにつれ美人な顔から遠ざかってしまうということになりますが、他にもむくみや頬骨のでっぱり、エラ張りにも繋がるので小顔からも遠ざかります。そして同時に、頭痛や肩こり、腰痛などの体の不調も引き起こしてしまうんですよ。

「私はそこまで歪んでない!」という人もいるかもしれませんが、よくよく見ると顔が歪んでいる人がほとんどなんです。鏡を用意して、自分の顔をまじまじと観察してみましょう。

「左右の目の大きさが違う」「左右の耳の高さが違う」「口角の位置が左右違って口が曲がっている」「口の両端を結ぶ線と両目を結ぶ線が平行にならない」のどれか一つにでも当てはまる人は、顔が歪んでいる可能性大です。

また、鏡の前で口を開けると分かるのですが、前歯の真下に下の歯の中心がこない人も顔が歪んでいる証拠ですよ。口を開けたときに顎の音が鳴る場合も要注意です。最近では、写真を撮るだけで顔の対称性が分かるアプリもあるので便利です。より細かく分かるので、それを使ってみてもいいかもしれません。

地道だけど、結果は確実!日々の姿勢を見直せば美人に繋がる


自分の顔をじっくりと見ると、歪んでいたという人がほとんどではないでしょうか。ショックを受けた人もいるかもしれませんね。

ですが、顔の歪みは日常のちょっとした意識改革で改善することができるので、安心してください。

まず、顔が歪む原因の多くは生活習慣に関係します。座ったときに足を組むのがクセになっていたり、カバンをいつも同じ側で持ってはませんか。そんなあなたは顔の歪みを助長させていますよ。横向きやうつ伏せで寝る習慣のある人も注意です。今すぐ改善してください。

また、姿勢の悪さも顔の歪みの大きな原因になってきます。特に猫背の人は危険です。まず頭の重みが背骨ではなく顔の骨にかかるようになるので、顔への負担が大きくなります。

頭の重さは4~5kgもあるようですが、その重さは顔の左右に平等にはかかりませんよね。その影響で、口角や頬骨、目の位置が左右非対称になる可能性も。

また、猫背のままスマホやPCをいじるさらに歪みは悪化します。より頭の重さが顔に不平等にかかるので、知らないうちにどんどん顔を歪ませてしまっているんですよ。さらに猫背は顔の骨を下に下げるので、顔のたるみの原因にも繋がります。美人顔のために姿勢を正すことは大切ですね。

生活習慣へ意識を向けてみることで得られる効果はすぐには出てきません。しかし、骨は3ヶ月~1年で新しい骨に入れ替わるので、諦めずに根気強く続けましょう。

結果が見えないとモチベーションも下がりますが、before・afterの写真を撮っておけば、数ヶ月後には「やってよかった」「これからも続けよう」と思えるでしょう。

ただ食べているだけではもったいない!食事もキレイの近道になる


歪み対策には、食事の“噛み方”を変えることも効果的です。

食事をするとき、片方ばかりで噛んではいませんか。左右不平等な咀嚼を続けると筋肉の付き方が左右で変わってくるので、顔が歪みやすくなります。
片方のほうれいせんばかりが深くなってしまうことにも繋がり、よりみっともない印象を与えてしまいますよね。食事の際は、左右の歯を均等に使うように意識を傾けてください。

左右の歯を使うことは口輪筋のエクササイズにもなるので、口元の引き締めにも繋がります。そして嬉しいことに、口輪筋は約7割の顔の表情筋と繋がっているので、顔全体も自然と引き締まっていくんですよ。

忙しかったり“ながら食べ”をしていると忘れがちですが、せっかくなら食事の時間もキレイに繋げていきましょう。

まさか!前髪の分け方も顔の歪みを作っていた!?


顔の歪みには、髪型も関係してきます。女性なら自分の好きな前髪の分け方があると思いますが、いつも同じ方向に分けていると、歪みが助長されやすいんです。

例えばいつも右に分けている人は、右の目に前髪がかかると、右目の視界が狭まるので無意識に左目でものを見るクセがついてしまいます。人間がものを見るときには、目の付近にある外眼筋という筋肉を使っているのですが、左目ばかりに頼ることで左右で外眼筋の鍛え方が変わり、顔が歪んでいくんですね。

こんなちょっとしたことですが、外眼筋は顔の骨にも繋がっている重要な筋肉です。顔の歪みに大きく影響を与えますよ。

お気に入りの分け方があるのでなかなか難しいとは思いますが、対策としてはできれば美容院に行くごとに分ける位置を変えるのが理想です。それが難しければ、せめて家では前髪が目にかからないようにするなど、工夫してみましょう。

人の目線を利用したメイクで、左右対称の顔に近づける


顔の歪み対策をいくつか紹介してきましたが、先述した通り、効果が分かるまでには数ヶ月間かかります。そこで、それまでの間は根本的な改善ではないのですが、メイクを変えることでも左右対対象の見た目が作れるので試してみてください。

顔の対称性を印象づけるメイクで重要なポイントはアイブロウです。眉頭の高さを揃えていつものように眉を書いていくだけでも、顔が左右対称に見えます。人間は人の顔を見たとき、目線は顔の中央に行くので、眉頭が揃っているだけでも必然的に左右のバランスが整って見えるんですね。これは明日からでも実践できそうです。顔が歪んでいると、なんとなく“性格も歪んでいる”ようなイメージを持たれがちです。せっかく笑顔を作っているのに、口角が歪んでいてはいい雰囲気を与えたいのに与えられませんね。

しかし、歪みは“改善”するものです。早速あなたの歪みをチェックして、日々ケアをしてみてください。

参考:sakoの考え接骨院、晃月院

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.