ビューティ情報『置き換えダイエットのリバウンドはなぜ起こる?失敗しない方法は』

2019年11月1日 09:00

置き換えダイエットのリバウンドはなぜ起こる?失敗しない方法は

置き換えダイエットは、効果が実感できる人が多い反面、リバウンドしてしまったという失敗談を耳にすることもあるものです。置き換えダイエットのリバウンドはどうして起こってしまうのでしょうか?失敗せずに置き換えダイエットをする秘訣をお伺いしました!

目次

・置き換えダイエット後にリバウンドしてしまう原因とは
・食事量を短期間で戻してしまう
・栄養バランスの崩れ
・置き換えダイエットの正しいやり方
・置き換えダイエットにおすすめの食品
・朝はフルーツ
・夜はダイエット用食品
・昼は置き換えない
・置き換えダイエットをする上で気を付けることと
・置き換えダイエット終了後も効果を持続させるためには
・置き換えを必要以上に続けない
・食事量は少しずつ戻す
・置き換えダイエットは栄養バランスを意識して行おう

ダイエットのリバウンド

置き換えダイエット後にリバウンドしてしまう原因とは

笑顔で食事をする女性

食事量を短期間で戻してしまう

置き換えダイエットをすると、食事量と摂取カロリーが大幅に減ります。そのため、開始直後(2〜3日)に体重減少を実感する方が多く、食事量が減ることでお腹周りがスッキリしたようにも感じられます。

とはいえ、数日間食事量を減らしただけで体脂肪が減ることはありません。開始直後の体重減少は、体内の水分量や体内消化物、老廃物がなくなったことによって起こります。それなのに、「もう体重が減ったから大丈夫」と食事量を戻してしまうと、リバウンドにつながります。

栄養バランスの崩れ

置き換える食材が1種類の場合、そればかりを食べていると栄養バランスが崩れてしまいます。すると、代謝が低下して、太りやすい体質になってしまう場合があります。

置き換えダイエットの正しいやり方

バランスのとれた食事

「置き換えダイエット」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.