ビューティ情報『冬の食欲は上手にコントロール!冬太りにサヨナラする食事のコツ』

2019年12月1日 09:00

冬の食欲は上手にコントロール!冬太りにサヨナラする食事のコツ

冬は食欲が増すと同時に、クリスマス、忘年会、お正月に新年会と美味しい物を食べる機会が増えて太ってしまう……という方は多いのではないでしょうか。今回はその悩める冬の食欲と冬太りからサヨナラ出来る、我慢なしの上手な食欲コントロール法を紹介します。

目次

・冬に食欲が増大する原因
・休息が足りていない
・夏の反動
・濃い味付けの物を食する機会が増える
・我慢なしの食欲コントロール法
・睡眠の質を上げる
・コップ一杯の常温水を飲む
・味の濃さに慣れない食べ方
・我慢の少ない食事コントロールを!

ピザを食べる男女

冬に食欲が増大する原因

食欲

休息が足りていない

冬は日照時間が短いことで身体が休息を強く求める時期なのに、休息が足りていないことが原因のひとつと考えられます。

私達の身体は太陽が出ると活動モード、日が沈むと夜に向けて休息モードになります。

冬は日照時間が短いため副交感神経が優位になり、身体が休息を強く求めますが、年末の忙しさやイレギュラーなスケジュールが多くなると、返って休息が足りなくなる→睡眠が浅くなる→食欲を増大させるホルモン【グレリン】の分泌量が高くなり、食べる量が増えて太りやすくなります。

夏の反動

暑かった夏に食欲が無くなった分の反動が現れることがあります。特に夏場の暑さで食欲が無くなる人はその分、冬に食欲が増大して夏の分を沢山食べてしまう可能性が高いです。

夏に食欲が落ちる理由は、暑さで眠れない→睡眠の質が下がる→冷たい物を取って酷使した内臓の疲労が修復されない→食欲が無くなる、というケースが殆ど。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.