ビューティ情報『ひねってほぐして整えよう!“側面”を意識した運動法』

ひねってほぐして整えよう!“側面”を意識した運動法

2018年3月12日 12:00
 

最近なんだか体が重い。どこというわけではないけれど凝っている。そんな時は、“側面”を意識した運動で、ひねってほぐして整えていきましょう。いつもは縦と横にしか動かないことが多い人ほど、ひねりを加えた運動は、よく効きます。

側面、特に脇の下から脇腹までを意識して、毎日のひねりほぐし運動を習慣化させていきましょう。いつの間にか変わっている自分の体に気づくはずです。

ひねりを入れることで“側面”に効かす
腰をひねる


縦や横にストレッチをすることは多いと思いますが、これだけだと側面は置き去りになっていることが多いです。とくに前屈のような動きの場合、伸びているのは縦の筋肉だけで、その他の部分はあまり刺激されていないことがあるのです。

体の側面にはリンパの流れがあり、ここを刺激して動かしてあげることで、老廃物の排出が活発になるといったメリットがあります。ですから、側面を刺激してあげるために、ひねりを入れた運動で、脇の方にも刺激を与えてあげるとよいのです。

いつもの運動にちょっとのひねりを、ちょっとのほぐしを。これで体へ良い刺激を与えてあげましょう。

側面のリンパを刺激する“ひねりほぐし運動”
ストレッチ


側面のリンパを刺激するためには、ひねり運動を加えつつ、直接的にもほぐすとよいでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.