ビューティ情報『働く女性共通の職業病?!肌やシルエットを“ブス”にする身体の悩みが30代になり慢性化していると気が付いた【30代のリアル美容#11】』

2019年4月5日 20:00

働く女性共通の職業病?!肌やシルエットを“ブス”にする身体の悩みが30代になり慢性化していると気が付いた【30代のリアル美容#11】

これまでの【30代のリアル美容】でも書いているように、私は美容に関する事柄をたくさん実行しています。そしてその結果、(お世辞かもしれないけれど)実年齢より若く見てもらえることが多いです。だけど、それは取り繕った表面だけの話。

身体の中は着々と年齢を重ねているようで、自然治癒力は年々低下中。肌やボディシルエットをおブス化してしまう上に身体もつらい、肩こりや足の浮腫みが慢性化しています。回復速度より毎日の蓄積の方が勝ってしまい、良くなる未来は見えてこない…!

「このままではどんなに外側を磨いても、内側から整えていかなければ自転車操業ではないか!」そう思った私は、「自分の悪い生活習慣」を元に、「働く女性の現状」を考えてみることに。毎日の生活習慣、あなたはどうですか?まだ慢性化した身体悩みを感じていない実年齢(体内年齢)20代の方も、今から挙げる習慣に心当たりのある方は要注意。私のように、体内から老いとおブス化が始まってしまうかも?!

働く女性の現状① デスクワークが招く職業病

目次

・健康被害:首や肩こり・腰痛・骨盤の歪み・浮腫み
・美容被害:首が短くなる・背中に“二人羽織”感が出る・下半身太り
・健康被害:浮き指・外反母趾・内反小趾・マメ・浮腫み…
・美容被害:足が太くなる・歩き方がスマートではなくなる
・健康被害:膀胱炎・食生活の乱れ・睡眠不足
・美容被害:肌荒れ・浮腫み・太る・痩せすぎる
デスクワークが招く職業病
出典:byBirth
多くの女性が行っている仕事。それは「デスクワーク」。私たち美容エディター/ライターも、執筆や原稿の確認をするのが仕事のため、1日の多くの時間をPCの前に座って過ごします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.