ビューティ情報『いつまでもキレイでいたい!「ほうれい線」が深くなる原因と美肌ケア』

2016年12月30日 16:00

いつまでもキレイでいたい!「ほうれい線」が深くなる原因と美肌ケア

25歳はお肌の曲がり角。実際に25歳を過ぎれば、ニキビ跡もしみになったり、笑ったときのほうれい線が深くなったりと、いろいろ大変!このままでは年齢を重ねるにつれて老けてしまいます。今からでも少しずつスキンケアに時間をかけていきましょう。そこで今回は、ほうれい線が深くなる原因と美肌ケアをご紹介します。

「ほうれい線」ができる原因って?

目次

・①    顔のむくみ
・②    骨格の歪み
・①    自分に合ったスキンケアを行う・続ける
・②    定期的に運動をする

shutterstock_217603030


最近は10代・20代でも、くっきりほうれい線が浮かびあがる人が多いといわれています。

昔であれば、ほうれい線=年齢によるたるみ、と言いきれた部分もありますが、今はスマートフォンが普及し下を向く時間が多くなったり、むくみによるたるみだったりと生活習慣も大きく影響しているのです。

①    顔のむくみ

顔がむくむとお肌全体が下方向へとたるみ始めます。

そうすると必然的にほうれい線も深くなって、10代20代でも笑ったときに目立ってしまう現象が起きることに…。

顔がむくむ原因としてはアルコールの大量摂取や水分・塩分のとりすぎ、猫背、スマートフォンやパソコンなどが挙げられ、むくみに気をつけるだけでも、ほうれい線予防に繋がるのです。

②    骨格の歪み

ほうれい線は骨格の歪みによって生じている場合もあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.