ビューティ情報『ぽっこりお腹の原因は骨盤のゆがみ…!? 1日1分で【ほっそりお腹】になれる簡単習慣』

2021年10月18日 20:15

ぽっこりお腹の原因は骨盤のゆがみ…!? 1日1分で【ほっそりお腹】になれる簡単習慣

1日の終わりに、なんとなくスッキリせず、お腹周りがもたついて“ぽっこり”出ていることはありませんか?それは、日中の姿勢が悪く、骨盤が傾いていることが原因かもしれません。そこで今回は、1日1分でできる“お腹痩せを目指すエクササイズ”をご紹介します。夜寝る前や朝起きたときなどのちょっとしたスキマ時間に、スッキリお腹に近づけるよう“姿勢のリセット”を試みましょう!

いつの間にかお腹がぽっこり出ていませんか?

いつの間にかお腹周りがモッタリしたり、ぽっこりと出ていたり…。お腹周りの悩みが増えてきたなら、まず骨盤の傾きからくる姿勢の崩れを疑ってみましょう。

日常的に座りっぱなしの姿勢が多かったり、背中を丸めた姿勢でお腹を突き出して姿勢を支える癖があると、骨盤が後ろや前に傾いて内臓を圧迫する可能性があります。そんな姿勢を続けると、食後にぽっこりとお腹が出る体型になってしまうことがあります。

骨盤は「床に対してまっすぐに近い“やや前傾”」が理想!

骨盤は床に対してまっすぐに近い、やや前傾スタイルが理想です。このポジションを維持できると、お腹や背中を正しい姿勢で保つことができ、お腹周りがもたつくような姿勢の崩れが起こりにくくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.