2019年11月8日 12:00|ウーマンエキサイト

服の趣味が母と娘で真逆! 親の選んだ格好をさせるとき気をつけていること【泣いて! 笑って! グラハムコソダテ Vol.38】

グラハム子
ライター
グラハム子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
泣いて! 笑って! グラハムコソダテ

泣いて! 笑って! グラハムコソダテ

インスタグラムで人気のグラハム子さんによる、育児絵日記。イザム似の旦那さん、息子くん、娘さん、の4人家族が繰り広げる、楽しい日常を、あたたくてやわらかなイラストで綴ります。

こんにちは! グラハム子です。

うちの4歳の娘、ピンクとか、フリフリとか、キラキラしたかわいらしい、少し派手なデザインのものが大好きです。

一方、私はシンプルなものが好き。普段からアクセサリーもほとんどしません。

なので、洋服を買いに行くと…

■母はシンプルが、娘はフリルが好き

グラハム子

私の全く好みじゃないものを次々とえらんできます。

お互いの好みが違うのでしかたないことではあるのですが、自分の子にはやっぱり「私自身がかわいいと思うものを着て欲しい」という気持ちもちょっぴりあります。

だけど、私自身が子どものころ、家庭の方針で「スカートNG」で育ってきました。スカートが履きたくて泣いたこともあります。

自分で好きな服を選べる周りの子たちがとてもうらやましかったです。

なので自分の子どもには、「なるべく本人が着たいものを本人に選ばせて、着させてあげよう」と思っています。

グラハム子

普段、家や家のまわりで過ごすときはこれで良いんです。

ただ、お友だちと会うときやお出かけするときなど、少しおしゃれをさせたいときは、少々考えてしまいます。
グラハム子
グラハム子の更新通知を受けよう!
確認中
グラハム子
グラハム子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
グラハム子
グラハム子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
グラハム子
グラハム子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
グラハム子
グラハム子の更新通知が届きます!
フォロー中
グラハム子
グラハム子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.