2019年12月28日 10:00|ウーマンエキサイト

憂うつな義実家帰省までカウントダウン開始! 悪循環から抜け出すには【そんたんママときーちゃんの「はじめてづくし」 第19話】

やまだ そのこ
ライター (主婦・アニメーション作家)
やまだ そのこ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
そんたんママときーちゃんの「はじめてづくし」

そんたんママときーちゃんの「はじめてづくし」

ものつくりが好きな主婦のそんたんママこと、やまだそのこです。5歳になる息子のきーちゃんと、漫画家の旦那と気ままな3人暮らし。子育てのなかで体験したびっくり、どっきりな「はじめて」エピソードをつづりま…

こんにちは、そんたんママです。今年も残すところあとわずかですね。

この時期、嫁にとってすこーし憂うつなイベントと言えば、義実家帰省。

わが家は結婚して以来、ほぼ毎年義実家を訪ねています。今回は、その憂うつな原因について自分なりに考えてみました。

■“憂うつ”その1、貴重な連休がなくなる

せっかくの年末年始に義母から電話が…

自分は土日祝日関係なくパートに出ているため、1年をとおして年末年始しか連休がありません。そんな貴重な休みは、体を休めたり旅行に行ったりして、自分のために使いたいのが本音。

とはいえ孫の顔を見せなくてはという気持ちもあるので、折衷案として、混雑を避けることなどを理由にいつも年が明けてから帰省していました。

しかしある時ついにお義母さんに

「年末から帰ってきなさいよ。いつも年が明けてからきて、ゆっくりできてないじゃない」

と指摘され、その年ついに、初めて連休全てを使い、年末から帰省することになりました。

あぁ貴重な連休…。

■“憂うつ”その2、理想の大みそかを過ごせない

大みそかには決まった番組を見て、おそばやすき焼きを食べ、お酒を飲んでダラダラするというのが自分の理想の過ごし方。1年で1日しかないこの時間は、自分の誕生日より好きでした。

しかし義実家では見たいテレビを見ることはかなわず。義両親は早々に寝てしまうので自分たちも寝るしかなく、カウントダウンもせずに眠りにつきました。

あぁ私の大みそか…。私の大好きな大みそかなのに、義実家で過ごすことに

やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
確認中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
やまだ そのこ
やまだ そのこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知が届きます!
フォロー中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.