くらし情報『自然と向き合うヴォールト天井の家 植物や虫や動物たちと境界なく暮らす』

2021年10月4日 00:00

自然と向き合うヴォールト天井の家 植物や虫や動物たちと境界なく暮らす

自然と向き合うヴォールト天井の家 植物や虫や動物たちと境界なく暮らす
キッチンから奥の事務所スペースを見るとヴォールトの谷の部分が並んで見える。その下の高さ2000㎜までの部分が間仕切りを取ったり付けたりすることで暮らしの変化に対応可能なスペース。

自然にぼーっとできる場所

「この池の前の家に越してきてから2カ月ほど。住む場所と働く場所が一緒なのはすごくいいなと感じています。こどもがこのテーブルでご飯を食べている横で打ち合わせをしたりもしていて、“職住一体”はやってみたらよかったですね」。続けて「間違いなく気持ちいいし、このような場所で過ごせるのは幸せ」と話す武田さんは住んでみて実感したことがあるという。「人間の暮らしや空間を考えたときに、豊かさというものをどこで感じるかいうと、それはインテリアではなくて外部にある自然環境なのではないかなと」。そしてこの住宅は「目の前の豊かな自然をふんだんに取り込める器にはなったかなと思っています」と話す。

またこんなことも感じているという。「都会での生活ではぼーっとできる時間がなかなかもてませんが、ここだと自然にぼーっとしてしまう。都市の中にいると人工物に囲まれているし、かつ車や人とか動いているものの速度が速いですが、目の前に広がる池や森を見ていると動きがスローなのでそちらの時間にあってしまって自然にぼーっとした状態になる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.