くらし情報『親権を拒否しあう離婚協議中の両親…それを知った子どもの運命は?』

親権を拒否しあう離婚協議中の両親…それを知った子どもの運命は?

2018年4月6日 19:40
 

世界中の映画祭を騒然とさせた話題作『ラブレス』!

目次

・世界中の映画祭を騒然とさせた話題作『ラブレス』!
・ロシアの鬼才アンドレイ・ズビャギンツェフ監督!
・まずはこのタイトルに込めた思いから教えてください。
・本作のような “ラブレスな夫婦” の姿はロシアでも多く見られていますか?
・本作では印象的なシーンも多く見られましたが、撮影監督とはどのようにして作り上げていますか?
・そんなおふたりがこだわったシーンはどこですか?
・これまでの作品も含めて、一貫して心がけていることはありますか?
・最後に、この作品を通して観客に感じて欲しいことがあれば教えてください。
・こんな時代だからこそ観るべき1本!
・心をかき乱す予告編はこちら!
・作品情報
親権を拒否しあう離婚協議中の両親…それを知った子どもの運命は?


【映画、ときどき私】 vol. 153

一流企業で働くボリスと美容サロンを経営するジェーニャの夫婦は、離婚に向けて協議中。ふたりの間には12歳になる息子のアレクセイがいたが、すでにそれぞれ別のパートナーがいることもあり、お互いに親権を押し付け合い、言い争いが絶えなかった。

そんな両親の口論に心を痛めていたアレクセイは、ある日学校に出かけたまま行方不明となってしまう。自分たちの幸せな未来のため、必死に息子を探し始める身勝手な両親。アレクセイの安否はいかに……。
親権を拒否しあう離婚協議中の両親…それを知った子どもの運命は?


昨年のカンヌ国際映画祭での審査員賞受賞をはじめ、アカデミー賞外国語映画賞ノミネートなど、注目を集めてきた映画がいよいよ日本でも公開を迎えますが、今回は監督・脚本を務めたこちらの方にお話を聞いてきました。それは……。

ロシアの鬼才アンドレイ・ズビャギンツェフ監督!

親権を拒否しあう離婚協議中の両親…それを知った子どもの運命は?


デビュー作以降、発表する作品すべてが世界三大映画祭で評価されていることもあり、世界中の映画ファンからも新作に対する期待値が高いズビャギンツェフ監督。今回は新たな傑作とともに来日し、作品に込めた思いを語っていただきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.