くらし情報『妻夫木聡と蒼井優「思わず泣いてしまった」共演者も号泣した理由とは?』

妻夫木聡と蒼井優「思わず泣いてしまった」共演者も号泣した理由とは?

2018年5月24日 11:30
 

どこの家族にも、問題のひとつやふたつは必ずあるもの。そんなとき、他人の家庭をのぞいて、思わず「うちも同じ!」なんて共感していませんか?そこでオススメの作品は、日本の家族のリアルを描いた大ヒットシリーズの第3弾『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』です。今回は、そのなかでも若い世代の夫婦を演じたこちらの方々に夫婦円満の秘訣や本作の裏話について語ってもらいました。それは……。
写真・水野昭子(妻夫木聡蒼井優)

妻夫木聡さん&蒼井優さん!

目次

・妻夫木聡さん&蒼井優さん!
・今回でお互いの印象が変わったことはありましたか?
・山田監督からの言葉で印象に残っていることがあれば教えてください。
・山田監督はこれまで過去2作続けて蒼井さんのアイディアを採用しているようですが、今回はいかがでしたか?
・では、今回の撮影中に思わず笑ってしまったシーンなどはありましたか?
・それはもともと脚本に泣くと書いてなかったのに、泣いてしまったということですか?
・それによって、家族の絆がより深まっていくのを感じたのではないですか?
・劇中でおふたりは仲良し夫婦の役でしたが、夫婦円満に必要なものは何だと感じましたか?
・では、蒼井さんはご自分も趣味は共有するより、相手と別々がいいですか?
・最後に、結婚を夢見る読者に向けてアドバイスがあればお願いします!
・インタビューを終えてみて……。
・誰よりも面倒で、誰よりも愛おしいのが家族!
・ストーリー
・波乱が起きる予告編はこちら!
・作品情報
妻夫木聡と蒼井優「思わず泣いてしまった」共演者も号泣した理由とは?


【映画、ときどき私】 vol. 166

舞台となるのは、にぎやかな3世代でおなじみの平田家ですが、おふたりが演じたのは、すでに実家から独立している次男の庄太と妻の憲子。本作では長男の嫁で専業主婦の史枝がある事件をきっかけに不満が爆発し、家出してしまうという大混乱の展開が描かれています。

シリーズとしては3作目ですが、2013年の『東京家族』から数えると、この顔ぶれがそろうのも4回目。なかでも妻夫木さんと蒼井さんは、これまでに何度も共演されてきているだけに旧知の仲だという。

今回でお互いの印象が変わったことはありましたか?

妻夫木さん
いいのか悪いのか、まったく変わってないです(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.