くらし情報『あなたの家は大丈夫?不運な人の「キッチン・ダイニングの特徴」4つ』

2018年7月21日 20:15

あなたの家は大丈夫?不運な人の「キッチン・ダイニングの特徴」4つ

キッチンとダイニングルームは、実は金運や健康運に影響を及ぼす重要な場所だということを皆さんはご存知でしたか? いつも綺麗な状態にし、整理整頓しておかないと、どんどん家の気が悪くなってしまいます。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに“不運なひとの家のキッチン・ダイニングルームの特徴”をご紹介いただきます。
文・脇田尚

■コンロのそばに包丁

目次

・コンロのそばに包丁
・コンロと換気扇が油で汚れている
・冷蔵庫の中が汚れており、調味料が整理されていない
・ダイニングテーブルの色が暗い
あなたの家は大丈夫?不運な人の「キッチン・ダイニングの特徴」4つ


包丁などの刃物がコンロのそばにあるのは、風水的には“火剋金(かこくきん)”という財産を脅かす縁起の悪い配置です。

刃物はなるべくコンロから離して、シンク下のドアポケットなどに収納しましょう。

また、コンロとシンクの距離が近い場合も注意が必要です。

こちらもまた“水剋火(すいこくか)”という縁起の悪い状態なので、ふたつの間に植物などを置くなどしてケアしましょう。

■コンロと換気扇が油で汚れている

あなたの家は大丈夫?不運な人の「キッチン・ダイニングの特徴」4つ


健康運に影響する、コンロや換気扇にも注意が必要です。

コンロ周りが汚れていると消化器の働きの低下、換気扇の汚れは呼吸器の働きの低下に繋がると言われています。

どちらも汚れやすい場所なので、使う度に軽く拭くなどして、常にキレイな状態にしておきましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.