くらし情報『鳥栖・金崎夢生「普段の俺は、本当は…」ヒミツを告白』

2019年7月20日 19:50

鳥栖・金崎夢生「普段の俺は、本当は…」ヒミツを告白

2018年、鹿島アントラーズからサガン鳥栖(さがんとす)に完全移籍した金崎夢生(かなざき むう)選手。撮影中はカメラマンの「あーカッコいい!髪かきあげちゃってください」なんてお願いに照れながらも応えてくれました。金崎選手の意外な一面やかわいらしさをお届けします。

写真・大内香織 文・三谷真美

目次

・優しい笑顔が素敵な金崎選手にインタビュー
・金崎選手がオススメするサッカーの楽しみ方
・Information


優しい笑顔が素敵な金崎選手にインタビュー

鳥栖・金崎夢生「普段の俺は、本当は…」ヒミツを告白


高い得点力と気持ちの入ったプレーでスタジアムを沸かせている金崎夢生(かなざきむう)選手。試合後に見せる勝利の笑顔は誰よりも輝いていて、サポーターからは「太陽のよう」「ヒマワリみたい」なんて言われることも。そんな魅力あふれる金崎選手が、照れながらもananweb読者のために頑張ってお話してくれました。

ーー金崎選手は青空が似合いますね。

金崎選手 待って、青空が似合わない人なんているんですか?(笑)

ーーいます、います……さて、さっそくインタビューさせてください(笑)。まずは定番の質問、サッカーを始めたきっかけは?

金崎選手 子どもの頃、お父さんが社会人サッカーをしていて、それを見ていたんです。最初は別にやりたいと思わなかったけれど、親に褒められたくて始めたのがきっかけですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.