くらし情報『柄本佑「セックスは食べることと寝ることとイーブンに…」主演映画を語る』

2019年8月14日 21:00

柄本佑「セックスは食べることと寝ることとイーブンに…」主演映画を語る

そこに気持ちがあるから、身体も動く。心と身体って本当に繋がっているなって表現しながら感じました。モノクロ写真は映画本編の撮影の前に撮りましたが、あれは過去の二人という設定。正しい時間の順序で撮影できて、気持ちが入りやすかった。演じてみて、本能のままに生きるって健康的だな、と思いました。実際の生活では難しいかもしれないけれど、シンプルっていいですよね。

野村佐紀子
私が手掛けたモノクロ写真の撮影が、お二人のはじめてのセックスシーンでした。彼らが集中している様子を見守って、淡々と撮っていく感じでしたね。賢治が撮った自撮りの写真という設定ですから、佑さんにカメラを持ってもらい、私がその腕を支えながら撮ってもらったりも。

私は普段の癖で、つい一番いい瞬間を探してしまう。でも賢治と直子は自分たちの芸術写真を撮ろうとしているわけじゃない。単に盛り上がっているだけなのか、そこに罪悪感があったりもするのか。そこは慎重に考えました。だからあえてタイミングを見計らったりはしなかったのですが、思ったよりもブレずにきれいに撮れたものが多かった(笑)。

二人の集中力がすごかったですね。お互いのちょっとした反応、ささいなやりとりを見ているのは楽しかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.