くらし情報『ねぇ、キスして!…パリで見つけた「カッコよすぎる男前」厳選7スナップ』

2019年10月12日 20:30

ねぇ、キスして!…パリで見つけた「カッコよすぎる男前」厳選7スナップ

パリ在住のカメラマン、松永学さんがパリのイケメンをスナップ。今回は、ポッパンクールの青空市で見かけた、いたって自然体なイケメン達です。

写真・文 松永学

目次

・セザール 21歳 木工デザイン学生
・ポール 19歳 文学部学生
・マテオ 22歳 地理学専攻学生
・アクセル 28歳 映画関係広報
・ヴァンサン 25歳 料理人
・ルーベン 27歳 映画ディレクター
・エマニュエル 29歳 映像関係


セザール 21歳 木工デザイン学生

ねぇ、キスして!…パリで見つけた「カッコよすぎる男前」厳選7スナップ


–日本の木細工を見にいつかは京都に行ってみたいとセザール君。

僕は木工が大好きで専門学校で勉強しています。日本の木細工技術は世界でも有数だと思うのでこの目で見てみたいです。スポーツはハンドボールをしています。小さい時はグルノーブルにいたのでもちろんスキーは上手ですよ。

パリでは17区のバチニョール界隈が一番落ち着きますね。彼女になる女性は趣味があって、共通の話題で話ができる人がいいですね。いつも一緒にいても飽きない人を探しています。映画『アメリ』が大好きで、主演のオドレイ・トトゥはかわいいですね。歌手ではThe Døのヴォーカルが好きです。

ポール 19歳 文学部学生

ねぇ、キスして!…パリで見つけた「カッコよすぎる男前」厳選7スナップ


–カフェでひとり読書中のポールに話を聞きました。

僕の父はレバノン人、母はフランス人で、二重国籍を持っています。僕はフランス生まれでフランス人の比重が高いですが、音楽はレバノン人のYasmine Hamdanの大ファンなんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.