くらし情報『ギフトコンシェルジュが「手みやげ」に“高級食パン”を選ぶ理由』

2020年5月31日 20:20

ギフトコンシェルジュが「手みやげ」に“高級食パン”を選ぶ理由

手みやげの金額差を解消!ホムパ達人のこんなワザも。

持ち寄り形式のパーティだと、品物によって価格にばらつきが出てくることもある。そんなときの解決策として、オモムロニ。さんが寄せてくれたのはこんなアイデア。

「だいたいの金額を決めて持ち寄り、ちょっと費用がかかった人にはその差額をみんなで割って支払う。こうすればもやもやが残らず、すっきりと楽しめます。友人の、ホームパーティの達人から教えてもらったんですが、精算はLINE Payで済ませるそう。小銭のやり取りもなくスマートにパーティができるとして、好評だそうです」

真野知子さんギフトコンシェルジュとしてさまざまなシーンでの贈りものを選定。本誌連載「Food news」を月1回担当するほか、TV、ラジオなどで情報を発信。

オモムロニ。さん雑貨コーディネーター。雑誌などで雑貨やギフトのセレクトを手がけ、連載も多数。著書に『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)。

※『anan』2020年6月3日号より。イラスト・itabamoe取材、文・新田草子

(by anan編集部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.