くらし情報『【2020下半期占い】慎重さで乗り切るのは? 山羊座、水瓶座、魚座の運勢』

2020年6月14日 19:00

【2020下半期占い】慎重さで乗り切るのは? 山羊座、水瓶座、魚座の運勢

12星座別、2020年後半の運勢は?ここでは、山羊座、水瓶座、魚座の“全体運”を発表します。G・ダビデ研究所主宰のオフェリア・麗さんが解説!

山羊座(12月22日~1月20日)
運が高まっている今こそ、慎重&丁寧な振る舞いを。仲間を得られれば成功へ。

【2020下半期占い】慎重さで乗り切るのは? 山羊座、水瓶座、魚座の運勢


引き続きハード&ドラスティックな攻防が予想される’20年後半。荒波をモロにかぶり、かつ主戦力、枢軸として、獅子奮迅の働きを見せるのが山羊座に他なりません。それを裏付けるように、春の訪れとともに旅立った守護星・土星は、7月早々に帰還。師走まで逗留して、強靭なメンタルの支えに。

片や木星は6月末、冥王星と逆行状態で合流し、秘密計画を推進中。普段は慎重なあなたも、名を上げたい衝動や刺客の挑発にあおられ、マイレボリューションに走りがち。それを抑制することが、実は裏テーマ。「今だ!」と突き動かされても、強い意志で立ち止まり、その意味や必要性を、よくよく考えて。動くのは、心底納得できてから。特に夏期は、自分本位な解釈から対立を招き、やがて重大な危機に瀕する恐れも…。ツキの高波が矢継ぎ早に押し寄せる今だからこそ、冷静沈着で用意周到な“山羊座的行動”が肝要。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.