くらし情報『冷蔵庫前キスした2人の距離は…? 『着飾る恋には理由があって』#2』

2021年5月4日 19:40

冷蔵庫前キスした2人の距離は…? 『着飾る恋には理由があって』#2

インテリア会社の広報でSNSフォロワー10万人のインフルエンサー・真柴くるみ(川口春奈)とミニマリストの料理人・藤野駿(横浜流星)の“うちキュン”を描くドラマ『着飾る恋には理由があって』。2話では二人が急接近! 3話放送前に、振り返ってもう一度キュンキュンしておきましょう。

真柴と駿のゆびきりげんまん

目次

・真柴と駿のゆびきりげんまん
・すべてを捨てた駿、好きを切り取る真柴
・ひとつずつ「着飾る」のをやめていく真柴
・Information
冷蔵庫前キスした2人の距離は…? 『着飾る恋には理由があって』#2


真柴と駿。仕事のときは着飾っている真柴ですが、駿の前ではいつもより素な感じ(3話より)。©TBS

『着飾る恋には理由があって』1話では、真柴くるみ(川口春奈)と藤野駿(横浜流星)との出会いがあった一方、真柴(駿が「マメシバ真柴さん」と呼んでいるので、このレビューでも真柴と呼ぶことにしますね)が働いていた会社の社長・葉山(向井理)が社長を追われ、姿を消してしまいました。社長への片思い歴じつに7年の真柴が落ち込まないはずはありません。

そこへ追い打ちをかけるように、「社長交代が世間に公表されるまでは」と、毎日力を注いでいた会社用&私設SNSの禁止令が出てしまいます。真柴の先輩で、ルームシェアの部屋を提供してくれているフードスタイリスト・香子さん(夏川結衣)いわく、SNSの更新は真柴が「身を削って」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.