くらし情報『山下健二郎「最強の親父になれると思う」 結婚願望を告白』

2021年7月17日 19:40

山下健二郎「最強の親父になれると思う」 結婚願望を告白

あと、音楽やファッションにも興味があって、ダンスを通じて触れる世界も好きになって、だんだんダンス自体がライフスタイルに繋がったというのもあります。スニーカーにしても、’80年代、’90年代のダンスシーンを研究してるなかで、誰が履いていたモデルなのかがわかってきて、そこにオタク気質が発揮されたりもして。20歳になってからは、クラブみたいな大人の社交場に行けるっていうのも楽しかったです。

――近年、どんどん仕事と趣味が密接になっていますよね。

山下:僕いま36歳なんですけれど、30になって将来を考えた時に、所ジョージさんみたいな大人になりたいなって思ったんです。家族思いだし、国民的にも愛されているところも素敵だし、何より趣味をどんどん深掘りして遊びの達人みたいになって、それを仕事に繋げている。自分もこの道を進みたいってなったんですよ。もちろん趣味が仕事になれば責任もかかってきますけど、自分のなかで仕事だから趣味だからと線引きしていなくて。知らないことは知らないし、失敗も全然してもいいし、それで周りにどう思われてもいいと思っているんです。――そう思えるのがすごいです。年齢を重ねるほど、失敗は怖いし、知らないとは言いづらいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.